腎臓が気になる方へおすすめのサプリメント

 

クレアギニンEXのバナー

クレアギニンEXは、腎臓のサポート成分として有効なノコギリヤシを中心に、しじみエキスや高麗人参などの成分29種類を配合した今話題のサプリメント。

 

満足度92%と大評判!!大容量で高品質の男女共におすすめできる商品です。”当サイト経由”なら、通常4980円のところを、初回特別価格1980円で定期購入可能ですので、気軽に試してみてはいかがでしょうか。

 

⇒クレアギニンEXの公式サイトはこちら

 

腎臓の機能を回復させるには

腎臓の回復方法を説明する女性

腎臓の機能は、私達の命を支えるものです。もしも、機能が著しく低下すれば命の危険にさらされる可能性もあります。

 

でも、病気の状態にまで陥っていない限り、腎臓の機能は生活を改善させることによって回復させることができます。しかも、回復させる方法はとっても簡単なものなのです。

体を冷やさないことが第一条件

とにかく、まずは体を冷やさないようにしましょう。
冬場だけではありませんよ。冷えは夏場も気をつけなくてはなりません。

 

体を冷やすものばかりを知らず知らずのうちに
食べたり飲んだりしてしまい、腎臓の機能を弱らせてしまいます。
食べ物や飲み物で中から温めたり、
冬はカイロや防寒具で外から温めて、体が冷えないように十分注意しましょう。

体を冷やす食べ物とは?

身近にあるもので言うならば、白砂糖(黒砂糖は体を温める)の入ったジュースや
スイーツ、アルコール類、コーヒー、牛乳、緑茶や生野菜などが挙げられます。
特に野菜で言うならトマトやレタスといったものは体を冷やします。

 

また、体に良いと言われているシジミも冷やすものになるので、
食べ過ぎてしまうと体を冷やす可能性があります。
(あくまでも食べすぎは良くないということです)

 

さらに一般的に夏が旬になるものは体を冷やし、
冬が旬になるものは温めると言われていますので、その点も注意してみるといいでしょう。

体を温める食べ物は?

腎機能を回復する食事をする男性

体を温めるためには、和食中心にして根菜類の温野菜、発酵食品やねばねばした食材を積極的に食べるようにしましょう。

 

また、体を温めることとしてよく知られているのはショウガです。ショウガはスパイスのひとつなので食べ方もいろいろあります。煮魚に入れてもいいですし、ちょっとしたアクセントとして料理に加えても美味しいです。

 

さらに嬉しいことにショウガのようなスパイスは味を濃く感じさせるという効果もあります。ですので、ほんの少しの塩でも味が濃いと感じるため、結果として塩分なども少なくて済むという利点もあるのです。

 

ショウガ以外ならココアなどもいいですね。
野菜なら人参やニンニク、ネギ、リンゴといったもの、肉なら鶏肉がオススメです。

 

⇒腎機能の改善にはノコギリヤシが有効

腎臓回復に効果を期待できるツボ押し

足の裏のちょうど真ん中あたりには、腎臓に繋がるツボが存在しています。
ここに親指を当てて、軽く押して刺激してあげましょう。
違和感があったり、しこりがあったりする場合は親指で軽く押しながら、
5分から10分程度、ゆっくりと腹式呼吸をしてみると効果的です。

 

このツボ押しは毎日やるのがおすすめですが、週に1回〜2回程度でも十分効果を期待できます。
ちなみに、このツボの違和感が強い人は、1回あたりに行うツボ押しを20分くらいに長くしてみてください。

簡単手軽な腎臓活性化法

足の裏のツボと同様、実は足の中指も腎臓と深い関わりがあると言われています。
そのため、この指をよく動かすようにしてあげると腎臓の働きが活性化され、
良い影響を与えることが出来ると言われているのです。

 

やり方は簡単で、足の中指を掴んでグルグルと回してあげたり、
ゆっくりそらしてあげたりしてみてください。
これは出来れば毎日20回を目安にして行うと効果的です。

簡単な運動で腎臓を刺激しよう

腎臓は豆のような形をしており、下の部分が肋骨からはみ出た状態で体に収まっています。
そのため、両脇をしめた状態で体を左右にひねることで、腎臓は変形するのです。

 

このように腎臓を変形させることで、腎臓内で滞留している血流が良くなるため、
腎臓の血流を促進させ、同時に腎臓を鍛えることにも繋がります。

 

この運動は同時に肝臓の運動にもなるため、
毎日数十回行うことで腎臓と肝臓両方を鍛えていくことが出来るでしょう。

食事はバランス良い物を心がけよう

タンパク質や塩分、カリウム、リンなどの過剰摂取は腎臓に負担をかけます。
腎臓が弱っている場合は、これらの成分を摂取しすぎないように心がけていきましょう。

 

腎臓障害を改善するのに効果を期待できると言われているオルニチンを
多く含むシジミなどの魚介類は、腎臓へ負担をかけにくい良質なタンパク質も含んでいます。

 

肉類も良質なタンパク質が多い鶏肉、豚肉を選んで食べましょう。
また、山芋などネバネバした食べ物も腎臓に良い食べ物とされています。
積極的に食べて行きましょう。

運動は適度に!激しいのはNG

腎臓の機能回復には適度な運動も必要ですが、あまりにも激しい運動をするのは、
かえって悪い影響を与えてしまう可能性が高くなるため気をつけましょう。

 

股関節のストレッチ体操やスクワットを毎日決めた回数コツコツと続けていくのがオススメです。
これらのストレッチや筋トレによって下半身の血行が良くなるため、
腎臓に良い影響を与えてくれるでしょう。
時間があれば1日30分くらいのウォーキングをするのもオススメですよ。

 

 

このように、腎臓を回復するために出来ることは色々あります。
腎臓等の機能は破壊するのは簡単ですが、治すのは容易ではありません。

 

完全に腎臓を悪くして後悔してしまう前に、普段から気をつけていけることには気をつけながら、
できるだけ腎臓を壊さないようにしていきたいものですね。