頻尿は腎臓の機能低下のサインの可能性あり

頻尿と腎臓の関係を説明する医師

腎臓の健康維持のために、腎臓の状態がどうであるか、常に意識しておきたいところですね。しかし、基本的に腎臓は機能が低下しても、自覚症状を感じにくいと言われています。

 

とはいえ、全く自覚症状がないわけではないのです。

 

ここでは、誰でも気づきやすい腎臓機能低下のサインの1つである「頻尿」について説明していきます。

 

頻尿が続いている場合は腎臓機能低下のサインかも…?

頻尿に悩まされる男性

  • 最近トイレの回数が増えている・・・
  • 前よりもトイレが近くなったような気がしている・・・
  • 夜中にトイレで目が覚めることが多くなった・・・

 

このような頻尿の悩み、抱えていませんか?

 

季節にもよるのですが、一般的には就寝中以外の排尿回数が毎日8回以上の場合を頻尿と呼びます。

 

原因として多いのは、過活動膀胱や前立腺肥大と言われていますが、腎機能低下の症状として現れている場合もありますので注意が必要です。

 

ただ、「腎機能が低下が原因のときの頻尿…どう見分ければいいの?」と思ってしまいますよね。でも、見分ける方法があるので安心して下さい。頻尿が起きている原因が何か…それを見分けるには、尿の量がどのくらいかをチェックしてみましょう。

 

もし、1回あたり出る尿の量が、頻尿の症状が出る前よりも少ない場合は、過活動膀胱や前立腺肥大が原因で起こっている頻尿の可能性が高いです。尿意を感じてトイレに行くものの、少ししか出ず残尿感が残る・・・。その感覚であれば、過活動膀胱、前立腺肥大が原因で頻尿が起きている可能性が高いのです。

 

しかし、1回あたりに出る尿の量が多いうえに頻尿・・・という場合は、腎機能が低下している可能性が高まります。

 

腎臓には血液をろ過して老廃物を取り除き、尿を作ってその老廃物を排泄させる役割があります。しかし、腎臓が弱ってしまうと尿の濃縮機能が低下して、老廃物を排泄するために必要な尿の量が増えてしまうのです。その結果、頻尿という症状が発生するわけです。

 

このように腎臓が原因の可能性が考えられる場合は、すぐに病院に行って診断を受けてください。

 

尿の色にも注意

頻尿に悩む中年女性

腎臓の機能が低下すると尿の色にも変化が現れることがあります。

 

特に気をつけないといけないのがタンパク尿と血尿。頻尿でなくても、このいずれかの症状が出た場合は必ず病院で診断を受けてください。

 

タンパク尿は、腎臓の濾過機能が低下することにより、いつもは濾過されるはずのタンパク質が尿に多く混じり、尿の色が濁り、泡が立つようになる症状です。

 

血尿は、膀胱や尿道に傷がついて出血している場合等もありますが、腎臓が原因の場合は、濾過機能の低下により、赤血球が尿に混じって排泄されるものとなります。

 

血尿と言っても真っ赤な色ではなく、褐色で濃い色の尿が出ます。腎臓ガンや急性腎炎の可能性もありますので注意が必要です。

 

頻尿だから水分を摂らないようにする…はNG!?

水

  • 夜中に尿意で何度も目覚めてしまう…
  • 仕事や生活に支障を来してしまう…

 

こうした頻尿による悩みから、何とかトイレの回数を減らそうと水分摂取を減らしてしまう人は多いようです。でも、1回の尿量が少なくない頻尿の場合、それはNGなので絶対にやらないでください。

 

頻尿で、かつ1回に多量の尿が排泄されているということは、その分体内の水分が外に出て行っているわけです。そのため、水分を摂取しないでいると、脱水症状を起こす危険性があります。水分は普通に摂るようにしてください。

 

 

上記のとおり、一概に頻尿といっても原因が異なります。頻尿に悩まされている人はまず、1回に出る尿の量や色を気にしてみましょう。そして、異常があれば、医師の診断を受けたうえで、食生活の改善や運動、サプリメントを摂るなどして、腎臓の機能を高めることを意識してみてください。

 

頻尿改善におすすめのサプリメント

クレアギニンEX

頻尿を改善するためには、その原因によって対策を変える必要があります。でも、その原因が何かは素人にはなかなか分かりずらいもの。

 

そこで頻尿対策の1つとして当サイトがおすすめしたいのが、ノコギリヤシとペポカボチャの種子を主原料としたサプリメントである「クレアギニンEX」です。

 

ノコギリヤシもペポカボチャの種子も、腎臓に関係の深い成分が豊富なことで知られているため、当サイトでは腎臓が気になる方へのサプリメントとしておすすめしています。

 

でも実は、この2つの素材は頻尿改善に対する効果でも知られているものなのです。ノコギリヤシは男性特有の頻尿の原因の1つである前立腺肥大に、ペポカボチャは男女の頻尿の原因となる過活動膀胱の改善に役立つ成分が多く含まれているのです。

 

また、クレアギニンEXにはイソサミジンという成分も配合されています。このイソサミジンには排尿筋にをリラックスさせて過剰収縮を抑制する効果があり、それにより過活動膀胱を改善させる作用があることが確認されています。

 

つまり、クレアギニンEXには、頻尿の原因として考えられる「腎臓」「前立腺肥大」「過活動膀胱」に、それぞれ対応する栄養素が多く含まれているということなのです。

 

頻尿で困っている方は、ぜひこのサプリメントの使用を検討することをおすすめします。
(腎機能低下が原因の頻尿の場合は、必ず医師に相談してください)

 

⇒クレアギニンEXの公式サイトはこちら